サムイ島旅行記!3日目〜アントン国立海洋公園ツアーにいってきた〜

サムイ旅行、早くも3日目。この日は1日ツアーでアイランドホッピングをしました。タイやフィリピンなど、たくさんの島があるところでは、本島だけでなく、ホッピングしないとね。

 

スポンサーリンク


 

朝食タイム!

 

ホテルでの朝食は、ビュッフェ。基本はインターナショナルなもので、少しタイフードもあったかなくらい。パンも種類豊富で、麺類、サラダ、フライド系、フルーツ、ヨーグルトやキッズメニューも。なので、誰でも食べれるものはあるので、安心。

朝は外にいても、耐えられないくらい暑くはないので、アウトサイドで朝食を食べました。なんだか急いでいて写真撮り忘れちゃったな・・・。ここからの景色も最高なんです。オーシャンビューで、朝から気持ちいいんです。

さて、朝食をささっと済ませ、支度をして、お迎えの車に乗ります。タイ人のお迎えはいつも遅れぎみw南国タイムですw

 

ツアーに出発!

 

送迎車に8人乗り、港に到着すると、15台くらいの送迎車からぞくぞく人が・・・。結構大きいツアー会社のようで、参加者が結構な人数いてビックリ!受付をすると腕にカラーの紐をつけられます。なんともしょぼい紐wこの色によって、乗る船が分けられています。

チームグリーンです。ひも・・・ださいw

 

待合所では、菓子パンとジュースが無料でいただけます。日焼け止めを塗ったりしながら、自分の色が呼ばれるまで待ちます。ここにいる8割くらい中国人でしたが、みんなナンユアン島へのシュノーケルツアー行きで、私たちと同じアントン国立海洋公園行きは、私たち以外、全員欧米人でしたwちょっと良かったw

待合所。大量の中国人。

 

サムイのツアーでは、ナンユアン島行きが人気で、インスタでの投稿もたくさん!アントンのツアーは片道1時間ボートに乗るので、船酔いとか嫌なのかな?人気薄いですw

ちなみに参加したツアーは、一人8,500円くらい。ランチと飲み物代や、アクティビティ代込みです。1日遊べるので、コスパ良しです。

さて、スピードボートに乗り出発です。船員さんで一人だけ英語が喋れるようで、注意事項やツアーの流れを説明していました。私たちの英語レベルは中学生くらいだけど、問題なく参加できましたw途中でクーラーボックスで冷やしたお水やジュースを飲むか?と聞いてくれたりします。もちろん無料です。あっという間に1時間が経ち、最初の島に到着です。

スピードボートでばしゃばしゃ進みます

 

メー・コ島上陸&エメラルドレイク散策!

 

私たちのボートだけしか、いません。そんな孤独な感じがわくわくするw何もない、人もいないのが冒険みたいで好きw

ガイドさんが、エメラルドレイクへの行き方を説明してくれて、集合時間を伝えて、解散!早速、エメラルドレイクに向けて、歩くというか・・・登ります。階段がめっちゃ急勾配でw下が見えるタイプの階段だし、ビーサンだし、色々怖いw

英語で説明するガイドさん。
こんな階段が、永遠続く。

 

結構ぜーぜーしながら、登ること15分くらい。きれいな湖に到着。きれい過ぎでしょー!ガイドさんも登ってきていて、みんなのカメラで写真を撮ってくれます。やさしい。

海側。ゴープロの彩度が悪い・・・
エメラルドレイク!

 

登りはいいけど、下りがもっと怖いw手すり汚いけど、そんなの関係ない!しっかり掴んで降りたよね。

ビーチに小さい売店があるので、ビールを買って、乾杯です!ビール一つ300円くらいして、高かったけど、無人島だからしょうがないね。

ビーチで乾杯!
無人島の売店

 

天然の白い砂浜に、バスクリンを入れたかの様な海。最高!!!20分くらいのんびりして、再びボートへ乗り込みます。

のんびりビーチ。

 

スポンサーリンク


 

ウアタラップ島でシーカヤック&ランチ!

 

ボートで20分くらい。次の島へ到着。こっちの島の方が少し大きくて、他のボートも2つくらい来ていました。

まずはシーカヤックで、近くの無人島を一周しました。同じツアーでクロアチアのファミリーがいたのですが、カヤック漕ぐのまじで早いwヨーローッパの人はボートとかカヤック競技がメジャーだから?wへっぽこ夫婦はゆっくり漕いで、シーカヤックを満喫しました。無人島がちらほらあって、海しかない、こんなところでのカヤックは最高に癒されるー。

国立海洋公園の看板
シーカヤックで冒険。

 

そして、ランチタイムになり、食堂へ。タイのチキンカレーとタイ米とフライドチキンとトマトソースのパスタとフルーツが用意されていました。辛めのカレーだけど、おいしかった。もちろんビールも購入して、ごはんと一緒にいただきました。最高過ぎるー(何回も言う)。

盛り付け汚いw味はおいしいw
なんでかハイネケンw

 

その後30分くらい、ビーチで遊びました。ここの海は藻が多くてそんなにきれいじゃないけど、暑いから涼むために、海水浴。

仲良しw

そして、またボートへ。

 

どこかでシュノーケル!

 

ボートで15分くらい。よくわからない島の沖で船が止まり、シュノーケルしていいよーとガイドさんがwライフジャケットつけないで飛び込む外人、さすがw私はライフジャケットつけて、階段から海へw

ちゃんとお魚ポイントへ移動してくれたようで、お魚天国です。かわいい。あと巨大うにがたくさん。1時間のシュノーケルタイムが一瞬で終わりました。時間忘れちゃうよね。途中でガイドさんがきてくれて、私のゴープロもって、写真を撮ってくれました。やさしい。

ガイドさん撮影!
お魚天国。本当はもっとたくさんの種類がいっぱいいたよ。
スモグラーw

 

そして、ボートに戻り、港へ戻ります。この時現地時間で4時くらいかな。しかし、帰りは海が急に荒れだして、ボートがばっしゃんばっしゃん大変なことにw外人さんたちもワーオと言っていたw

無事に港について、やさしい船員さんたちにチップを渡して、さよならです。

港につくと、なにやらテーブルに広げている・・・。そういえば朝この港についた時に写真を撮られたのを思い出すw観光地あるあるの1,000円とかで写真売りつけるやつやー!と思って覗いたら、お皿に写真が焼き付けられているではないかー!でも1,000円も払って買わないよーと、断ろうとしたら、なんと「300円だよ!」とタイのお兄さんw安っ!!!!そして買って帰りましたとさw

観光地あるある。買っちゃうやつw

 

受付で名前を言うと、何番の車に乗るか指示されます。他のツアーの人たちが来るのも待って、揃ったら送迎出発です。車で50分でホテル到着です。

ここの港は、空港から近く、一番栄えているチャウエンビーチにも近い。そして、私たちのホテルは島の反対で1番遠いのです。なので、なにをするにもインターコンチから移動時間がちょっとかかるのが難点。

 

ディナータイム!

 

ホテルに戻り、シャワーを浴びて、今日はホテルでディナーです。ハネムーン特典でディナー無料なのです。フロントの下の階にあるレストランで、朝食の場所にもなっているレストランです。こちらはコースもあるのでビーチよりもう少ししっかりしたレストラン。

そして、英語が赤ちゃんレベルの私たち。特典のディナーを食べたい旨を伝えるのに一苦労w「パッケージ、フリーディナーオーケー?」みたいな感じで言ったような。まあ適当に単語並べても通じました。

アウトサイドの席で、タイセットディナーです。最初はパン。スプリングロール(春巻き)。タイカレー&ライス。空芯菜ではないけど・・・それのタイ風な味付けのやつ。デザート。といった内容で、どれもおいしかった。彼はあまりエスニック系の料理が苦手だけど、食べれてたから、クセのある香草などは使っていなかったようです。

春巻きしか撮ってなかったw

 

そして、ディナーと一緒にワインをいただきました。なんとこの日は結婚1周年なのです。なので、ハネムーン特典ぎりぎりで、使うの申し訳無かったんだけどねw

1年の感謝と次の1年も二人の目標を確認しました。(←仕事かw)

あとあと、ここのレストランにねこちゃんが住み着いててw外のテーブルに座ってると、おねだりしてくる。すごくかわいくて、二人でめろめろでしたw朝食のときもくるので、毎日癒されましたー。

かわいすぎのねこさん。

 

そして、1日アクティビティして、疲れたし、ワインも1本空けて、お部屋戻って5秒で寝たw

 

スポンサーリンク


4日目へ続きます⇨http://sao.ciao.jp/2017/04/07/samui4_1/

プーケット旅行記はこっち⇨http://sao.ciao.jp/2017/07/23/phuket1/

[ サムイ島旅行記!3日目〜アントン国立海洋公園ツアーにいってき... ]サムイ島,旅行記2017/04/04 08:43