ミシン初心者でも1時間で作れる!簡単クラッチバッグの作り方!!

ネイティブ柄のクラッチバッグが欲しいなーと探していたけど、中々ピンとくる柄に出会わなくて、自分で作ろう!と思い立ち、作ってみました。そして、フェイクレザーでも作ってみました。

ミシンは10年以上触っていないのですが、そんな私でも作れたので、誰でも作れると思いますwその簡単な作り方を、なるべく分かり易く、まとめてみました。

 

スポンサーリンク


 

必要なもの!

 

まずは、必要なものをリストアップしました。

  • 表生地 34cm×22cmを2つ分
  • 裏生地 34cm×22cmを2つ分 (1cmずつ小さくても良い)
  • 接着芯(厚め) 34cm×22cmを4つ分
  • チャック 30cm
  • ミシン糸(生地に合う色)
  • ミシン
  • 裁ちばさみ
  • ものさし
  • マチ針

 

私の購入した表生地は1m=2000円(縦40cm)、裏生地は1m=850円(縦40cm)、接着芯380円、チャック140円でした。合計1660円です。

 

 

生地のカット!

 

まずは、それぞれの生地のカット。

表2枚、裏2枚、接着芯4枚を、34cm×22cmでカットします。

全部で8枚です。

写真の小っちゃい生地と、長細い生地は、飾りのタグ用です。無くてもかわいいですが、付けたい方は、4cm×4cmでカットします。

完成した時に、布の切り口は見えないので、ざくざくカットして大丈夫ですが、出来るだけきれいな形でカットしておくと、縫う時も楽です。

 

 

接着芯をくっつける!

 

 

表生地×2枚、裏生地2枚に、それぞれに1枚ずつ、接着芯をくっつけます。

生地の裏側に接着芯のノリの面(ツルツルしてる方)を合わせて、アイロンをかけます。

 

 

 

ミシンで縫う!

 

ここから、いよいよミシンを使います。10年以上ぶりのミシンなので、使い方も忘れていましたw久々だったので、あまり布で練習してみたり・・・。

ボビンに糸を巻く・上糸と下糸の通し方をマスターすれば大丈夫。こちらのサイトを参考にしました。⇒http://support.brother.co.jp/j/b/faqcategory.aspx?c=jp&lang=ja&prod=hf_ps50jp&ftype2=207

 

 

表生地とチャックを縫う!

 

 

表生地の表側と、チャックの表側を合わせて、5mmくらいの縫い代で縫います。(ちょうど指の先くらいのところでしょうか?)

チャックのツマミ部分が邪魔になるので、ミシンを一度止めて押さえを上げて、チャックをスライドさせて縫います。

 

 

 

 

 

裏生地とチャックを縫う!

 

次に、さっきのチャックの裏側に、裏生地を表側を合わせて縫います。(チャックは裏側、裏生地は表側を合わせる)

写真は、分かる様に裏生地を持ち上げて表側を見せているのですが、実際は裏生地の裏側の面をミシンで縫っていきます。

チャックの位置が分かりにくいのですが、表生地とくっついているので、表生地と裏生地をぴったり重ねて、マチ針でずれないように止めておきます。

表を縫った時同様、5mmの縫い代で縫います。

 

 

スポンサーリンク


 

表生地&裏生地とチャックを縫う!

 

 

先程と同じように、チャックの逆側も縫います。

表生地の表側とチャックの表側を合わせる。

裏生地の表側とチャックの裏側を合わせる。

5mmの縫い代で縫う。これだけ。

 

 

 

 

一度縫い目をチェック!

 

 

生地をひっくり返して、表から見たときに縫い目が見えていないか、縫えてないところはないか、確認しておきます。

この時であれば、縫い直すのが簡単なので、ささっとチェックしましょう。

 

 

 

 

 

表生地と表生地を縫う!

 

 

表生地を表側合わせで、縫います。生地がずれないように、3辺にマチ針を差しておきましょう。

チャック周辺の生地が分厚く、ずれやすいので、そこだけ先に仮縫いするのもあり。

 

 

 

 

 

裏生地と裏生地を縫う!

 

先程と同じように、裏生地と裏生地を、表側合わせで縫います。(マチ針を忘れずに)

この時に、横の1辺だけ返し口として縫わないこと!!そして、チャックは開けておきましょう!!

 

 

生地をひっくり返す!

 

縫わないでおいた返し口から、表生地も裏生地もひっくり返します。

 

返し口を縫う!

 

 

 

返し口は、裏側と裏側を合わせて縫うので、縫い目がみえます。私は自分用なので、そのままミシンで縫い合わせました。

もし丁寧にやりたい方は、手縫いでまつり縫いをすると良いです。

これで、完成!!!!

 

 

ちょっと飾りをつける!

 

 

一つだけ、タグをつけてみました!

タグは、表生地と表生地を縫う時に、一緒に縫います。

タグをつけるだけでも良いし、さらにナスカンをつけて、ヒモを通して持ち手を作っても良い感じです。

 

 

 

 

 

簡単クラッチバッグを作ってみて。

 

 

 

 

 

 

 

 

ミシンを久々に使う私でも、簡単に作成できました。

生地屋さんで好きな生地を選ぶのも楽しく、1時間以上うろうろしましたw自分好みのバッグが出来て大満足!

しかもあまり生地で、小さいサイズのポーチも作りました!今度はパソコンケースを作ろうかな~と考え中です。

ぜひ、ミシン初心者さんに作ってみて欲しいです。

 

スポンサーリンク


 

 

[ ミシン初心者でも1時間で作れる!簡単クラッチバッグの作り方!... ]手作り2017/05/09 16:41