ハワイでハーツレンタカーを利用して、ジープに乗った話。

trip

ハワイ旅行が決まってから、レンタカーは絶対ジープにしようと決めていました。オープンカーも人気だけど暑いし、絶対ジープの方がかわいい!!ってことで、ハワイ滞在中に実際にレンタルしたので、ハーツレンタカーでの体験談を書きます。

 

 

スポンサーリンク


 

レンタカーの予約。

 

レンタカーは日本からネットで予約しておきました。ハワイ滞在中、翌日のレンタカーの予約をしようとしたところ休日というのもあったのか、車種がかなり限られていたので、確実に乗りたい車があるとか、乗る日が決まっているのであれば予約していくのが良いと思います。

ハーツレンタカーの予約サイトはこちらです。

JALマイレージの会員であれば、10パーセント割引や連日利用割引などがあるので、JALマイレージモール経由での予約がおすすめ!JALマイレージモールのサイトはこちら

予約サイトは日本語なので、簡単に予約ができると思います。ただ、一つ不安なのが、車種やカラーの選択ができないということ。

「ジープクラス」というものを選んだんだけど、同等の違う車種もあり得るし、カラーも選べないから、そこはちょっと不安でした。なんせ黒いジープに乗りたいのでねw

ちなみに、ハワイにはもう少し安いレンタカー屋さんもあるし、日本人が安心するニッポンレンタカーなんかもありますよ。

大手で、ジープクラスを指定できて、空港とワイキキに店舗があって、JALで割引になるので私はハーツレンタカーにしたよ。

ニッポンレンタカーも良いけどね、高いねw

ハーツで借りたジープは、1日約13,000円くらいだったかな。保険とか乗り捨て料金も込み込みで。曜日とかによっても変わってくると思うけど、ジープが少し高めのクラスかな。

 

 

レンタカーの受け取り。

 

レンタカーを借りる日の数日前に、リマインダーメールが届くので、受け取り場所と時間の間違えがないか確認をしましょう。さて、その後ハワイ入りして、実際に受け取った話ですが。

日本から到着して、空港でそのまま受け取ったのと。ワイキキの店舗で受け取った2パターンあるので、それぞれ書いておきます。

どちらの店舗も日本人スタッフはいなかったけど、多少の日本語ができたり、保険やオプションについては日本語の説明書があるので、英語ができなくても大丈夫です。

 

空港での受け取り。

 

ワイキキの国際空港についたら、空港の外に出ます。バスのピックアップがきたりする道路が目の前にあるんだけど、右に向かってずっと歩きます。多分ゆっくり5分くらい。柱にレンタカーとか、ハーツレンタカーのマークと矢印があるので、迷わず行けるとたどり着けます。

最後に横断歩道を渡って、駐車場みたいな建物の奥に進むと、レンタカーのカウンターが並んでいます。

店員さんに、名前を伝えるとすぐに予約した内容を確認してくれます。

っで、その時に、車はこれでいいか?とパソコンの画面を見せられたんだけど、ジープじゃなかったの!でも同等クラスの良さげなやつだったけど、ジープが良かったので、ジープが良いと言ったら、うーんとか言って、パソコンの画面にジープ出してきたんだけど・・・青!!!なんでw

ブラックが良いと言ったら、出てきました。黒のジープ。良かったw

在庫があれば、選べるみたいで安心しました。そして、免許証とクレジットカードを提出して、保険の種類を選んで(日本語の説明書あり)、サインと支払いをして、車のカギをもらって、駐車場の番号を教えてもらい、店員さんとはバイバイです。

この時にもらうバウチャーは、返却時に使うので、取っておいてね。

駐車場の言われた番号のところに行くと、黒のジープさんいました!良かった。やっぱりかっこいい!荷物を積んで、旅行のスタートです。

手続きをする時間は、全部で20分くらいあれば終わります。

 

ワイキキハイアット店での受け取り。

 

ワイキキのハイアットは、ワイキキの中心にあるホテルなんだけど、そこの2階にも店舗があります。滞在中にここでも受け取りをしたのですが・・・、まあ混んでる。ワイキキから借りるのに便利な場所なのでね。

時間に余裕をもって、行くと良いと思います。

そして、ネットからジープクラスを予約していたけど、前回空港では車種やカラーを選ばせてくれたのですが、ここの店舗では在庫がないのか、選択肢はなく。

あなたの車はこれねー!って、黒のジープでした。私の希望と同じだったので良かったけど。借りる曜日なのか、店舗なのかわからないけど、車の色は選びたいな〜。

混んでるからか、手続きは空港よりさくさくしていた気がする。ただ、混んでて並んでいたので、こっちの方が、手続き時間のトータルはかかった気がします。

空港と同じように手続きしたら、地下1階まで行きます。駐車場になっていて、レンタカーのスタッフがいるので、バウチャーを見せると車をだしてきてくれます。カギをもらって、受け取り完了です。

 

ジープの乗り心地。

 

ずっと乗りたかったジープ。最高でした。乗り心地がいいかと言われると・・・、微妙だけど。ハワイにぴったりでかわいい。スーツケースとかも積めるし、快適に過ごせたよ。日本でもジープ欲しくなったよね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

レンタルした車は2回とも、Bluetoothとかついてないから、シガーソケットに繋げて携帯の音楽を聞けるやつを日本から持参してたよ。それか、ラジオの「102.7」チャンネルは、人気の音楽がずっと流れてるチャンネルだから、ドライブにおすすめ!

ただ、ジープの大きさに慣れてなくて、運転がしずらいかも。大きい道はまだ大丈夫だけど、駐車するときとかね。ただでさえ、左ハンドル、右車線を走って訳わからないからね。w

 

スポンサーリンク


 

レンタカーの返却。

 

返却は、2回ともワイキキハイアット店にしました。ホテルがワイキキだったので。

ハイアットの建物の裏側に回ると、地下駐車場入り口があるので、そこから入ると、ハーツのスタッフがいるので、車を降りて、スタッフに借りた時のバウチャーを渡します。

 

スタッフが車のチェックをして、終わったらバウチャーになにやら書き込んで、渡してくれます。それを持って、2階のカウンターへ。

カウンターにバウチャーを出して、追加清算がなければ、終了です。

 

最後に。

 

正直ハワイだからと言って、変わったことはなく、日本でレンタカーするのと同じです。日本の免許証だけで借りられるし。

ハワイはワイキキ周辺や、そこから近くの観光スポットへは、トロリーバスなどがあるので、車がなくても楽しむことができます。遠出する日は、1日車チャーターしても良いし。

でもでも自由に、色々周りたいって思う人は、レンタカーを借りた方が良いです。その方が何倍も楽しい旅行になります。オアフ島はそんなに大きくないので、運転もそんなにつらくないと思います。

ただ交通ルールやハンドルが違うので、くれぐれも運転は気をつけてくださいね。

私が旅行に行く時に、「ハーツレンタカー」と「ハワイ ジープ」のブログが全然見つからなかったので、しょうもない内容だけど、記しておきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 
スポンサーリンク


 

関連記事一覧