• HOME
  • ブログ
  • trip , egypt
  • 【エジプト旅行】いつどこで両替しておくのが良い?エジプト旅行で実際に使った金額も公開!

【エジプト旅行】いつどこで両替しておくのが良い?エジプト旅行で実際に使った金額も公開!

trip

世界遺産や遺跡がたくさんあって、人生に一度は旅行してみたいエジプト!エジプトだから、“エジプトポンド”を用意しておけば良いんだよね?って思うけど、違うんです!!“米ドル”が1番良いんです。

実際にエジプト旅行に行った私が、エジプト旅行でのお金のことについて、まとめました。

 

スポンサーリンク



 

エジプトのお金のルールやマナーについて

 

エジプトポンド

 

エジプトの通貨は「EGP=エジプトポンド」です。日本との為替は、「1EGP=約6.5円」です。

少し計算しにくいですが、多めに「×7」で計算して良いと思います。

 

 

バクシーシ

 

エジプトにある習慣で、お金を持った人が、お金を持っていない人に分け与えることだそうです。相場は、日本円で数十円程度。

日本には無い習慣で、旅行中戸惑うはず。「バクシーシ」とよく声をかけられます。ですが、特に渡さなくても大丈夫です。一人に渡すと、たくさんの人から要求されるので、もし渡す際はその覚悟が必要です。

 

 

チップ

 

エジプトには、チップ文化もあります。バクシーシとは意味が違います。サービスや接客に対して、10%くらいのチップを払いましょう。

ホテルでは、1ドルくらい。ガイドさん、8ドル~15ドル。ドライバーさん、5ドル~10ドル。

日本で過ごしていると、ついついチップを渡すのを忘れてしまいがちなので、ちゃんとしたサービスを受けた際には忘れずに渡しましょう。

 

スポンサーリンク


 

 

両替する通貨と金額について

 

エジプトポンド

 

【両替目安】10,000円~15,000円
【両替場所】エジプトの都市、ホテル、ツアーガイド
【両替通貨】日本円→エジプトポンド、米ドル→エジプトポンド

エジプトの通貨でありながら、出番は少ないので少額の両替で大丈夫です。エジプトポンドは、遺跡の入場料や、チップで使う程度です。

そして、注意してほしいのは、エジプトポンドから、日本円に両替が出来ないので、多く両替しないこと!またエジプトに行かない限り、ただの紙くずになります。

 

 

米ドル

 

【両替目安】10,000円~50,000円
【両替場所】日本の両替所、ネット両替
【両替通貨】日本円→米ドル

エジプトで1番使いやすいのが、実は米ドルです。レストランやお土産屋さん、ツアー代金なども、ほとんど米ドルで支払えます。チップも米ドルの方が喜ばれるので、米ドルをメインに持っていくのがおすすめです。(米ドルであれば、日本円に戻すのも簡単)

両替する際は、1ドルを多めに、細かいお金の方が使いやすいです。エジプトは物価が安いので、レストラン、お土産などで、50ドル札、100ドル札を使うことはまずないです。

 



 
 

日本円

 

【両替(持参)目安】10,000円~20,000円

エジプトの都市やホテルでは、日本円が使えるところが意外とあります。なので、予備として持っていくのがおすすめ。

ですが、硬貨は使えないので、1,000円札を多めに持っていきましょう。おつりは米ドルで戻ってきたりします。

 

 

クレジットカード

 

私は海外旅行の際に、良くクレジットを使うのですが、エジプトではあまりおすすめしません。念の為に1枚とかで良いと思います。

ホテルくらいなら良いと思いますが、その他の場所ではクレジットの機械がなかったり、クレジットの操作に店員さんが慣れていないのでもたつきます。なので、クレジットの方が面倒に感じるので、現金を持っていく方が楽です。

 

スポンサーリンク


 

エジプト旅行で実際に使ったお金について

 

実際に使った金額は2万円

 

私がエジプト旅行で使ったお金は、なんと合計2万くらいです。

これには理由があって、ほとんどツアーに含まれていたので、お金を払う場面がすごく少なかったんです。個人旅行であれば、もっとかかると思うのですが、日本人はツアーで行かれる方がほとんどだと思うので、ツアーの方は、多くても5万円あれば十分です。

実際に私がツアー現地で使ったお金について、紹介します。

 

旅行中に使ったお金はこんな感じ

 

《入場料・カメラ持ち込み料 1万円》

 

これが1番重要なお金。エジプトの遺跡のほとんどは入場料がかかります。その中でも、さらにカメラ持ち込み料がかかる場所もあります。

私は入場料がかかるほとんどの観光地を回って、1万円くらいかかりました。いくつかはツアー代金に含まれていましたが、基本的には現地でエジプトポンド払いになるので、1万円分のエジプトポンドは入場料に使いました。

(目安)
ギザのピラミッドエリア=160EGP=1,000円
エジプト考古学博物館とミイラ室セット=300EGP=2,000円
ダハシュールのピラミッド=60EGP=400円
アスワン 切りかけのオベリスク=80EGP=500円
王家の谷=200EGP=1,300円
こちらのサイトに最新情報が更新されています

 

 

 

《レストラン 3,000円》

 

8日間で3,000円くらい。

ツアーは全日程食事つきだったので、食事代は不要でした。ただ、飲み物代のみ別料金なので、マンゴージュース200円、ビール300円、ワインボトル3,000円などに使いました。レストランによっても飲み物代が変わってくると思いますが、私が払ったお店は観光客向けの高めの料金だと思います。

ちなみに、日本とは違って、レストランでもミネラルウォーターはもちろん有料です。

 

 

《お土産 4,000円》

 

4,000円くらい。

700円の敷物と、500円のサンダルと、おまけでポーチをもらいました。自分へのお土産です。ばら撒き用のお土産に、デーツ(なつめやし)のドライフルーツを2,000円分くらい買いました。

ばら撒き用をもっと買ったりすると、もう少しかかると思います。エジプトっぽいストールは、女性に人気で、500円くらいで買えます。お土産にも良さそう!

 

《その他 3,000円》

 

お水は現地で1リットル1ドルくらい。

あとはチップを、毎朝ベッドに1ドル。ツアーなのでレストランやバスの運転手さんにチップは払っていないので、たまに観光地で写真撮らせてくれた人に渡したチップ各1ドル。

 

 

さいごに

 

一番お金がかかるのは、入場料でエジプトポンド払い!あとは、レストラン、お土産代として、米ドルがあればokです。

ツアーの場合は、お土産を買う時間も少ないし、自由行動がほぼないので、現地に行ったらほとんどお金を使いません。なので、ツアー代金は20万円とか高い旅行だけど、トータルすればお得な旅行な気もします。

そしてツアーだと、ガイドさんが1万円をエジプトポンドに両替してくれたりします。(多分どこのツアーでもあるある)なので、米ドルと少しの日本円を持っていれば、困るこもないでしょう。これからエジプト旅行にいくよーって人の参考になれば嬉しいです。

 

 

 

スポンサーリンク


関連記事一覧