【コロン島旅行記】3日目!透明度高過ぎなカヤンガン湖。定番のアイランドホッピングを満喫編!

trip

3日目は、昨日コロンタウンで予約しておいたアイランドホッピングに参加したよ。この日参加したアイランドホッピングは、定番コースで1番人気のもの。コロンのパンフレットやインスタでも良く見る湖なんかも行くよー。

3日目の朝

3日目は6時起き。部屋の窓からは、快晴な空とプールが見えて、幸せな目覚め。

ホテル朝食はビュッフェで、パンケーキ&たまごは焼いてくれるやつ。その他はパン、サラダとフィリピン料理かな?空芯菜炒めみたいなのに、焼きそばみたいなのとか、普通においしかったよ。

アイランドホッピングに行くから、水着を着て、カメラ用意して、サングラス持って・・・と、ドタバタ支度をしたよ。アイランドホッピングに行くときに、ウェットティッシュやお水を持っていくのがおすすめ!

8時にホテルへトライシクルの人がむかえにきました。トライシクルでコロンタウンの裏にある港へ。もうねここの港の雰囲気がすごいの。舗装されてないし、ごちゃごちゃしてて、フィリピン感!バンカーボートもたくさんあってローカルな感じでわくわくする。

定番アイランドホッピングに参加!

カヤンガン湖

ガイドさんに言われるがまま、ボートに乗るとすでに16人くらいツアー参加者がいたかな?欧米人がほとんどで、アジアは韓国人のおばちゃんと私たちだけだったよ。なんかにサインさせられたんだけど、英語だから良くわからなかったな。みんなサインしてたから、自己責任で楽しんでね!っ的なやつだと思う。

ガイドさんの説明は、全部英語。なので、これまた説明がちょっとしかわからないけど、シュノーケルセットは有料で1人150ペソ(300円)ってことはわかったよ。持ってきてないので、レンタルしたよ。ちゃんとしたシュノーケルセットで、安心。韓国人のおばさま達は、顔が濡れないシュノーケルマスクを持参してた!!

そしてボートで15分くらい走ったら、もうカヤンガン湖に到着!思ってたより近いw他のツアーのボートもたくさん泊まってて、観光客多い。

いきなり、急な階段を150段って言ってたかな?そのくらい登るの。なので、荷物はボートに置いて軽装が良い。階段を登り切ると、ビューポイントがあるんだけど、写真撮るのに行列だったのでチラ見。

その先の道を進んで、今度は下る湖きたー!!すっけ透けで、本当にきれいなの。エンピツみたいな長細いお魚がたくさんいたよ。ここで。30分くらいプカプカタイム。普通に気温33度とかあるから、湖でプカプカするだけでも気持ちい〜。

ボートに乗る前に、売店でビールを購入。無人島なんだけど、手作りの売店があるの!ちゃんとビールも冷えたやつで、最高!

スポンサーリンク

シュノーケルタイム

次のポイントにボートで移動して、シュノーケルタイム。そんなに魚は多くなかったかな。でもポイントらしく、ここもたくさんのボートが泊まってたよ。

そして、船が止まると、小さい手漕ぎボートで物売りさんがくるの。お水やビールにお菓子、アイスも売ってるの。私もまたビールを購入したよ。他の人もポテトチップスとか買ってたよ。こういうのも、旅行の楽しみの1つ。

beach91

またビートに乗って少し移動。小さなビーチの降りたら、ランチタイム!ビュッフェで、お肉やごはん、パスタなどでした。小さいカニもいっぱいあった!味つけが薄めだけど、まあ食べれる感じのもの。

お水やジュースはサービスでもらえます。食後もビーチで少しゆっくり過ごしたよ。

スポンサーリンク

Twin Lagoon 

このツアーは立ち寄るポイントが多いので、またボートに乗って少し移動します。次のスポットは、またまたラグーン。岩に囲まれたまさに秘境感あるスポット!

岩と海面が20cmくらいしかないところをくぐると、ラグーンに到着。切り立った岩に囲まれてて、自然の作り出した景色にしばらくぼーっと眺めてた。そして、水にぷかぷかして気持ち良い〜。

ラグーンの手前でボートは停止。そこからは、泳いでラグーンへ行くの。ライフジャケットがあるから泳げない人でも大丈夫だけど。韓国人のおばちゃん達を、ガイドのお兄さんたちが泳いでひっぱってあげてたよ。

Cyc Beach

次は、またまた無人島へ。桟橋とかないから、ボートから海に入って、島へ泳いで行くスタイルw私はぎりぎり足つけて、顔出るくらいの水位で、荷物持てなくて。でもドローンとか持って行きたかったので、夫に機材を担いでもらいなんとか島へ。

売店もなんにもないんだけど、ただみんなビーチでごろごろするだけ。それが最高なんだよね。無人島だけど、わんちゃんも居たよ。なんでだろう?w

そして私はやっとここでドローンを飛ばしたよ。私の後にも2人くらいドローン飛ばしてる人いたくらい、どこでもドローンが飛んでたよ。フィリピンはドローンユーザー天国ね。

created by dji camera

シュノーケルタイム再び

またボートで少し移動して、違うシュノーケルポイントへ。私は疲れちゃったので、ボートで日向ぼっこして待ってたよ〜。

港へ

こんな感じで、ツアー終了。帰りのボートの中で、ドーナツが配られたよ。疲れた体にドーナツがおいしくて、幸せ。

港についたら、送迎のワゴンが待機してたけど、コロンタウンで買い出ししたかったので、送迎を断って、ツアーは終了しました。

スポンサーリンク

3日目の夜

コロンタウンで、気になってたジェラート屋さんがあったので、寄り道〜。塩キャラメルがおいしかったよ!

その後は、昨日と同じでボテトコーナーでフライドポテト買ってwビール買ってホテルへ戻ったよ。

ホテルについたら、プールサイドで、またポテト&ビールタイム。毎日この生活絶対太る〜。けど、旅行中だから許される幸せタイムなのです。w

created by dji camera

暑くなったら、プールで泳いで、プールサイドで寝て、飲んで、食べてを繰り返し、今日もあっという間に夜。いい加減お部屋に戻って、シャワーを浴びて就寝しました。

さいごに。

3日目は、コロン旅行の定番アイランドホッピングに参加してみたよ。秘境感満載な湖やラグーンに、きれいなビーチで遊んで、充実した1日でした。このツアーが、ランチとお水とドーナツ、送迎つきで3,200円ってめっちゃ安いよね。

コロン旅行3日目だけど、未だに日本人にはすれ違いもせず。旅行者はほとんどが欧米人。そういうローカルな感じが好きな人には、とってもおすすめ!でもこれからもっと旅行者が増えそうな気がする!ので、行くなら今の内が、フィリピン感もあって良いと思う。

関連記事一覧