【仮眠もできる!】マニラ空港で深夜の乗り継ぎ時間を快適に過ごす方法。

trip

先日、マニラ乗り継ぎで、コロン島という島に行ってきました。とっても良かった〜。けど、成田-マニラ便が深夜1時着で、マニラ-コロンの出発が朝6時。

乗り継ぎ時間が5時間。出発の手続きを入れると、4時間くらいひま。かと言って、マニラのホテルに泊まるのは、お金も時間ムダ。ということで、マニラ空港内で過ごすことに。そこでちょっと休みたい人にぴったりで快適な場所を見つけたので、紹介します!

ターミナル3の“The Wings”が最高!

まず、マニラは、ターミナルが4つあります。建物が繋がっていないけど、タクシーで5〜10分で移動できる距離です。(昼間の混雑時はもっと時間かかる)

その中でもターミナル3が一番新しくて、きれいな建物で、深夜空港内のイスで寝る人も、一番安全なターミナルです。深夜でも、コンビニ、マクドナルド、カフェ、お土産やさんも空いていて、昼かな?ってくらい人も適度にいるので、こわいマニラの雰囲気とかけ離れていました。

そんなキレイなターミナル3の中にある空港ラウンジで、誰でも利用できます!マニラのラウンジ・・・大丈夫かな?って思ってたけど、これが中々快適だったので、めちゃくちゃおすすめです。

【The Wings の詳細】

料金:1,000ペソ(約2,200円) 2人だと1,800ペソ(約4,000円)
時間:最大7時間半
設備:ベッド、タオル、アメニティ、シャワールーム、PC
飲食:サンドイッチやクラッカー等、ジュース、コーヒー、水
サービス:別料金でマッサージあり
HP:http://jipang-group.com/thewings/
場所:ターミナル3、4階のマクドナルド奥

スポンサーリンク

実際に”The Wings”を利用してみた話!

The Wingsへの行き方

冒頭にも言った通り、深夜1時から5時くらいまでの、乗り継ぎのめちゃくちゃ暇な時間を快適過ごすために、このマニラのターミナルラウンジを利用しました。

正直カフェとかでも潰せるかな〜と思ったけど、仕事後の深夜フライトで疲れていたので、横になりたかったんです。少しでも寝れたらハッピーなんです。

ってなわけで、成田から出発し、ターミナル3に到着。夜中の12時半くらい。入稿の手続きを終えて、荷物を受け取って出ると、深夜なのに人多めなマニラ空港!

出て、左手に進みます。すると、バーガーキングがあって、突き当たりを左に曲がるとエスカレーターがあるので、4階へ。(エスカレーター乗らないで奥にいくとエレベーターもある)

4階は、コンビニ、ファストフード、カフェ、お土産やさんなどなんでもあるよ!そのまま道なりにずーっとカフェとかを素通りして、数分。マクドナルドがあるので、マクドナルドを過ぎて右に曲がります。そこにこのラウンジがあります。

受付をする

受付のかわいいフィリピン人の女性に、2人です!と、ピースサインで伝える。(英語は中2レベルです)そうすると、「フルブッキング」と言われて、予約でいっぱいとのこと。

“えー・・・”って残念そうな顔したら、なんか色々して1部屋(2人部屋)を用意してくれた!!多分、朝5時には出るって言ったから、それならって感じで入れてくれたの。私たちの後にも、ぞくぞくと受付に人がきてたけど、断られてたのでラッキーでした。そして、結構ここのラウンジが人気でびっくり。

もし、心配であれば予約しておくのがおすすめみたい。HPに電話かメールの連絡先があるので、そちらに連絡してみると良いかもね。

ってな感じで、なんとか利用できることになり、2人で1800ペソ(約4,000円)を支払いました。私たちは4時間くらいしか利用しないけど、最大7時間半いれるので、1人2,000はかなり安い。

そして、お部屋の鍵を渡されて、退出時間の書かれた紙をもらって、受付は終了。

スポンサーリンク

軽食を食べ&ミロを飲む

部屋に荷物を置いて、一旦軽食タイム。いや夜ごはんは済ませたけどね。無料とあれば、ちょっと手をつけておきたいってことで、軽食コーナーをうろうろ。

サンドイッチ、クラッカー、スープと、本当に軽食。でもこのちょっとな感じがちょうど良い。スープもおいしかったよ。飲み物は色々あったけど、懐かしのミロでホッと一息。

ちゃんと軽食を食べるスペースもあって、快適。混み混みしてないし、静かだし。そんな感じで、ホッと落ち着いたら、ねむくなったので、やっと体を休めることとします。

2人部屋ですやすや

お部屋に戻って、仮眠タイムです。部屋は2段ベッドがあるだけで、広くはないけど、快適です。お部屋にカギもちゃんとかけられるし、金庫もあるので、安全にゆっくり寝れそうです。

コンセントも2口あったので、充電もできて良い。これ大事。ちなみにフィリピンは日本のコンセントそのまま刺せます。電圧は、スマホやカメラであればそのままで大丈夫です!

そして3時間くらいだけ、就寝。

チェックアウト

朝4時半頃、起床。夫はさくっとシャワーを浴びてたよ。タオルに、シャンプー、歯ブラシセットも無料だから、嬉しい。

支度して、カギを受付へ。特に追加清算するものもないので、これで終了!

スポンサーリンク

さいごに。

1人2,000円くらいで、とっても安いし。静かで落ち着いた空間で、横になれるので、最高の休憩場所でした。昼間3時間くらいだったら、カフェでお茶して時間潰すのもありだけど。

深夜で疲れていたので、ちょっとでもゆっくり寝れるのは嬉しい!女性1人とかでも、こういうところだったら安心して休めるんじゃないかな〜。

このラウンジの良さを知ったから、まらマニラ経由で旅行にいく時は、仕事終わりの夜発にしよーと思う。次の日は朝6時の国内線でフィリピンの島に飛んで、朝7時半には目的地に着くから、ムダのないスケジュールだよね。

とってもおすすめなので、ぜひマニラ空港で時間潰す人は利用してみてね〜。

関連記事一覧