【まさか私が!?】iTunes Storeでルミネカードが不正利用された話。

other

この話しは私の実体験です。クレジットカードの不正利用に遭っちゃってさーって、聞くことはあっても他人事。内心“変なサイトに登録してたり、PWが簡単すぎなんじゃない?”とか思ってたの。

うん。でもそれは違った!悪いやつは、こんな素人が対策するようなこと、簡単に乗り越えてきます。もちろん怪しいサイトにアクセスしない、ダウンロードしない、クレジットカードをむやみに登録しない、PWはちゃんと変更するのは、やっておくべきこと。

それでも、私のところにも悪いやつがやってきたわけです。そのお話しと、その結果どう対策したら良いかお伝えします。

不正利用に気づいてからの一連の流れはこうでした。

家計簿アプリからのお知らせ。

かれこれ1年半前くらいかな。マネーフォワードという家計簿アプリから「10,000円以上の入出金がありました。」とメールが届いたの。これはアプリで10,000円以上の入出金があったら通知する設定をしていたんだけど。

あれ?今日お金使ってないけどな?と思って、アプリを開いて明細を見てびっくり!!

5日間で10回も不正利用されてました。合計11万円。しかもね、最初は3,000円だったのに、次の日は6,000円を数回。だから通知もなく、アプリも開いてなくて全然気づかなかったの。

不正利用に気づいた日は、12,000円の利用がたくさん!最初は犯人も様子を見て利用した感じもわかるよね。むかーってしたけど、とにかくいそいで対応をすることにしました。

カード会社へ連絡。

“iTunes”と連携させていたクレジットカードがルミネカードだったので、いそいで問合せの電話をしました。ダイヤルで、不正利用の疑いがある方みたいなところを選択したので、こういうことに慣れてる人が出てくれました。

私の情報、不正利用の疑いがある日付と金額を全て伝えました。不正利用の確信があったので、カードの停止と再発行の手続き書類を送付してもらうことにしました。また、不正利用については、一旦調べて折り返しに。

っで、カード会社からすぐ折り返しがきて、 “iTunes”での利用なので、Appleに不正利用なのか確認をして、その確認がとれたら請求を止めれるとのことで、一旦確認することになりました。

スポンサーリンク

Appleへ連絡。

AppleのHPページから、問合せ内容を入力したら、5分後くらいに電話がかかってきたの。入力した個人情報や問合せ内容を基に話しがとってもスムーズで、Appleサポートのコールセンターはいつも神対応だなーと感心しちゃいました。

【Appleサポート】https://getsupport.apple.com/?caller=psp&PRKEYS=

そして本題に戻って、この件の内容を調べてくれていて、これは私じゃないアカウントからの請求ってことがわかりました。AppleIDが乗っ取られたわけじゃなく、クレジットカードの情報がどこからかもれて、犯人のIDに私のカード情報が登録されていたみたい。ってことで、Apple側は、犯人のIDの停止と、カード会社への請求の差し戻しをしますとのことで終話。

私のお金・・・帰ってきた!

その後、またカード会社へ連絡し、Appleから不正利用だったとお墨付きをもらった報告をしました。

Appleからカード会社へ請求の差し戻しがあって、請求が取り消されるけど、ちょうどタイミング的に請求が確定してしまう頃でした。・・・なので、一度引落になって、その翌月に返金という流れになりました。

悪いやつのせいで、私の口座から11万円が一旦引落されるのはむかつく。けど、無事翌月には返金されて戻ってきました。(不正利用に関しては、カード会社が補償してくれるので、引落後でも戻ってくるみたい)

ここからがしんどい。

お金が戻ってきて、一安心だったけど。その後、新しいカード番号のクレジットが届き、引落設定していた諸々のサービスの変更手続きをしなければいけなくて、それが苦痛。

このカードをメインにしていたので、ジムの会員費、通販の登録口座、携帯の支払いなどなど、本当に面倒だった~。

スポンサーリンク

クレジットカード不正利用への対策は?

私もどこでカード情報がもれたのか謎です。カードを失くしたわけではないので、カードをスキミングされたか、ネット上で情報が漏れたのだと思います。

日本のお店だと店員さんにカードを渡してしまうので、店員さんが悪い人の場合スキミングのリスクを防ぎようがないです。特に飲食店で席に座ったままお会計する時ね。海外では、クレジットは自分で機械にセットして暗証番号を入力します。カードを店員さんが触りません。日本も早くそうなるべき。

ネットからの情報漏えいの対策は以下の通り。

・WEBサイトに不用意にカード情報を登録しない
・フィッシング詐欺に気を付ける
・公衆Wi-fiを使ってる時にカード情報を入力しない
・身に覚えのないメールを開かない

もう今はこの辺のことは常識だと思うので、みんな大丈夫だよね。変な通販サイトとかからは購入しないようにしてるし、私は一体どこで情報漏えいしたのでしょう?wきっと一般の人が対策しても、そういうネットに詳しい悪い人には効果ないのかもしれないなーと思ったり。(対策しないよりはマシだと思うけど)

スポンサーリンク

さいごに。

色々対策はあるものの、私の身にもおきてしまいました。今の時代ネットは欠かせないし、対策しても完全には防げないのかもしれない。なので、不正利用にあったことに、すぐ気づくことが大事だと思う。

中々カードの履歴を日々チェックするのは面倒だから、私みたいに家計簿アプリの設定をしておくと、良いと思ったので、私の実体験をシェアしました。

関連記事一覧