【髪をバッサリ切った理由】15cmからできるヘアドネーションをしたよ。

beauty

私の写真を見たことある人は、知っていると思うけど、ロングヘアです。もうずっとロングヘアです。ロング大好きなんです。

一方、女子力が低すぎだし、美容院にいる時間がもったいないので、ヘアカットは4ヵ月に1回くらいしかしないの。(カラーはする)ということで、自然とロングヘアになっちゃうんだw

数ヶ月前に、会社の子がバッサリ髪の毛を切ってきて、びっくりしたの!とってもかわいい子でショートヘアも似合ってたけど、なんで切ったの?と聞いたら、“ヘアドネーション”したんです。と。

なんだそれ?ってなって、ヘアドネーションについて調べてみたら、・・・私ロングヘアだし、私にもできるんじゃないかなってことで、ヘアドネーションしてきました。

ヘアドネーションってなに?

“ヘアドネーション”は、髪の毛を寄付すること。その寄付した髪の毛は、病気の治療薬などで、髪の毛が抜けてしまった子供たちの為に、人毛のウィッグになるの。

31cm以上の長さがあるとフルウィッグになって、15cm以上だと部分ウィッグに変身します。31cmって、スーパーロングがショートになるくらいだから、相当がんばって伸ばして、カットも勇気いるよね。なので、私は15cm以上のヘアドネーションをすることにしました。

ヘアドネーションプログラムを受け入れてる協会が2つあって、私は15cmを受け入れてくれる、“つな髪”を利用したよ。

【Japan Hair Donation&Charity】https://www.jhdac.org/
【つな髪】http://www.organic-cotton-wig-assoc.jp/

そして、ヘアドネーションのカットをしてくれる美容院でやらないといけないの(HPに協力店も載ってます)。だけど私はお友達の美容師さんにお願いして協力してもらったよ。

ヘアドネーションは、全部白髪、ブリーチしている髪の毛は受け付けてもらえなかったりするので、やる前に一度HPの説明を読んで見てね。ちなみにヘアカラーや、通常レベルの痛みは大丈夫だよ。ちゃんとトリートメントしたり整えてウィッグにするんだって!

スポンサーリンク

実際にやってきた!

美容室に行く前に、ヘアドネーションのHPに事前登録をしておくよ。

さーて、ずっとロングヘアだったので、一気に切るの久々で少し緊張。でも毎日ドライヤーの時間も長くて苦痛だし、冬は静電気、夏は汗でくっついて面倒なことも多いから、スッキリするのも楽しみ!

っでカット当日。美容室でさっそく、髪の毛を束ねていきます。実際に切る位置はゴムで結んだ1cm上になるよ。ここで良いかな?って美容師さんと確認して、一気にばっさり切り落としてもらいました。

カットして整えてもらって、トータル20cmくらい短くなったと思う。普通にイメチェンw

帰りは持参したジップロックに結んだ髪の毛を入れて、お家に帰りました。っで、ヘアドネーションをやっている協会宛てに、郵送して、寄付完了!とっても簡単!

スポンサーリンク

さいごに。

なんとなーく髪伸ばしてたから、これが誰かの役に立つのは嬉しいなーって。私はカラーしてたからきれいな髪の毛じゃないんだけど、それでもなんの意味もなく伸ばしてた髪に、意味ができた日。

そして、髪乾かすのめっちゃ楽だー!たまにイメチェンしてみるのも良いね。

関連記事一覧