【MacBookPro】動画編集もできるスペックのPCをついに買ったよ。

sns

2019年早々に今年1番であろう高いお買い物をしました。それがPCです。2019年動画を本気でやろうと思って、撮影したり編集したり、勉強中です。

っで、その編集の時に困ったのが・・・、私のPCのスペック悪すぎて、PCの動き悪すぎ、時間かかりすぎ問題!これね、某サロンのY先生に「1番やばいPCです」の称号もらったほどw

そんなこんなでPC買ったら、みんなからなんのPC?スペックは?とたくさんメッセージもらったので、このブログでスペックや値段を紹介しますね。

私の元愛用PCについて。

NewPCの前に、元々使ってたPCのことについて、触れておくね。このスペックと同じレベルだったら、動画編集きついです。(ワードプレスやインターネット使うくらいなら大丈夫)

【旧MacBookPro】

プロセッサ:2.5GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ:4GB 1,600MHz DDR3メモリ
ディスプレイ:13.3インチ
重量:2.06kg
価格:約120,000円

確かにね、もう5年くらい使ってるPCだから、みんなによく使ってるね!って言われてたけれども。普通には使えるからね。でも動画を本気でやる!って決めたので、自分自身の決意を固めるためにも、NewPCをポチっとしました。

スポンサーリンク

NewPCようこそ。

はい。次に今回買ったPCのスペックをどうぞ。

【新MacBookPro】

プロセッサ:2.6GHz クアッドコアIntel Core i7
メモリ:16GB 2,133MHz LPDDR3
ディスプレイ:15.4インチ
重量:1.83 kg
価格:約240,000円

【旧MacBookPro】

プロセッサ:2.5GHzデュアルコアIntel Core i5
メモリ:4GB 1,600MHz DDR3メモリ
ディスプレイ:13.3インチ
重量:2.06kg
価格:約120,000円

こんな感じのスペックです。どうでしょう?並べるとスペックの違いわかるでしょう?・・・私はあんまりわかりませんwプロセッサがなんなのかわかりません。ただそこに表記されている数値が高ければ高いほど、良いものという認識です。

全体的に数値がよくなってるし、重量は少し軽くなってるのでok!ただね、金額!倍も違うー。そして私のPCでも全然フルスペックではないのです。上には上があって、そこまでは手が出せなかった・・・。

ちなみにスペックについて詳しく知りたい方は、こちらのブログを参考にしてみてくださいね。(私には説明できませんw)  

スペックについて→http://websurvive.net/pc-spec-shoose/

っで、実際このPCに変えて使った感じどうなのか?ってことですが、今のところ動画編集もスルスル動くようになりました。私レベルの動画編集であれば問題なく使っていけそうです。良かった〜。

スポンサーリンク

MacBookをお得に買う!

そう、私は根っからの貧乏性だと思う。必ずお得に手に入らないか探してしまうんです。でね、色々調べて定価より4万円安くGetしました。約20万円です。

それは、「Mac整備品」というもので、本当の新品ではないけど、新古品的なもので、Appleで入念なチェックや整備をして新品同様にしているものです。もちろんMacの公式なもので、Appleケアもついているので1年の保証もついています。ちゃんと新品と変わらず付属品やきれいな箱に入ってくるよ。

まあ、私みたいなPCよくわからない人からしたら、“新品”です。ただ、たまに不良品があることもあるので(新品でもあるけど)、その辺は考慮して買う必要があります。

そして、整備品は意外と人気があって、商品の入れ替わりが激しいです。なので気に入ったのがあったらすぐ買った方が良いです。

Mac整備品https://www.apple.com/jp/shop/refurbished/mac/macbook-pro

スポンサーリンク

さいごに。

20万円のお買い物は勇気が入りました。でもこれで、動画を本気でやらなければと、気持ちにも拍車がかかりました。もったいない精神すごいので、必ず動画でPC代の元を取ろうと思いますw

まだ私の手元にきて3週間くらいだけど、すでにPCに愛着わいてます。毎日一緒です。ちなみにブログはスマホでも書けるけど、PC派です。タイピングのスピードが違うので、効率良いです。インスタ用の写真の編集も基本PCのLightroomです。これからはそれに、動画編集も加わったので、たくさんこのPCに活躍してもらおうと思ってます。そんな感じ。

関連記事一覧