【全力回答】10代のうちにしておくべきこと!

saori

またまたインスタグラムでもらった質問の中から1つだけピックアップして、このブログで全力で回答します!今回はこの質問にしました。

私が過ごしてきた10代にも意味はあったけど、もっとこうしていれば良かったな~という気持ちの方が強いです。なので、私がもう1度10代を過ごせるならこうしておきたい!って願望も含めて、書いてみました。

たくさんの人と出会う!

10代ってほとんどが学生生活なので、家族、学校の友人や先生と過ごすだけだよね。親は子供に学業に専念し、いわゆる普通の会社員になる為への道が良いってことを教えてくれたりします。先生も同じ。それがうざいなーだるいなーって話しを友人とします。毎日同じです。ずっと同じコミュニティで生活するのが普通です。私もそうでした。

もちろんそれも大事なことだけど、違う環境や歳の人と出会うことで、色々な価値観や働き方、人生の楽しみがあることを知ることができます。もちろん知った上で、普通のサラリーマンになるって道に進むのも良し、みんなとは違った道に進むも良し。

色々な選択肢、価値観があることを知った上で、進む道を決められてたら良かったなと、もっと色んなことを早く知りたかったなーと思いました。当時の私はぼーっと生きてましたw

今私の入ってるサロンに14歳の子もいて、この子は私が今サロンでインプットする情報を14歳で知れるんだよ。それってすごいことだよね。家族や学校以外の人と出会うのって、どうしたら良いの?って思うけど、今はオンラインサロンだったり、SNSでのイベント募集に参加してみたりできるから、少し勇気がいるけど違う環境の人に出会ってみてほしい。

本を読む!

普通なアドバイスだけど、本はたくさん読むべき。特に伝記とか、旬な企業や大手企業の社長さんの本、なりたい自分に近い人や職種の人の本。さっき、自分と同じ環境じゃない人に出会うべきと言ったんだけど、そうやって行動しても限界があると思う。

だって、エジソンにあって話しは聞けないし、孫さんにも出会えないでしょ。なので、中々出会えないレベルの人たちのことを本で知る。本には、その人がどういう考えで、気持ちで、行動してきたかなど書かれていて、親や先生が教えてくれないこともたくさん書かれていると思うよ。

スポンサーリンク

自分で目標を立てて、実行する!

10代のうちは、親や先生が自分の目標を立ててくれます。直接そう感じないかもしれないけど、このレベルの学校に進学できるようにがんばってとか、だからテストではこの点とらないととか目標を立ててくれます。子供ってその期待に応えようと、親の理想を自分の目標にします。その目標を実現する為に、塾に入れてくれたり、勉強しなさいって叱ってくれて、環境も整えてくれます。本当にありがたい。

だけどそのまま社会に出ると、誰かに目標を立ててもらって、叱ってもらわないと、行動できない人になります。これ、本当にサラリーマンにたくさんいます。上司に言われたことだけしかできない。自発的に行動しない、案を出さない、向上心ない、とかザラです。それでも日本では生きていけるので大丈夫ですが、自分から動ける人が重宝されるのは、一目瞭然。その習慣を若いうちから身につけておくと良いなと思います。

ここで少し私の話しをさせて下さい。私は中学生の頃、授業も塾もサボって、高校も行かないと、いわゆる超反抗期でした。だけど、気が変わって行った方が良いと思い、受験勉強をぎりぎりで始めたけど、親の言うとおりに塾に通うのがイヤで。お金だけもらって、本屋さんで参考書を買って自分で勉強したんです。なんとか勉強して最後の模試だけ受けたら、そしたら余裕で志望校入れるレベルで嬉しかった~。

っで、超反抗期があったので、親も私に干渉(期待?)しなくなりました。高校生の時に通知表を見せたこと無かったし、私が大学に進学する気があることも知らずに2年間。三者面談で、私が大学に進みたいこと、指定校推薦を受けれることを親が知ってびっくりしてた。

でもこれは私の目標通りで、高校受験をした時には、大学に進学することも考えていたし、大学受験をしたくなかったので指定校推薦をもらうことを高校入学する時に決めていました。それ以降も自分で自分の目標を決めて行動するようになってました。そのお陰か、自分でやりたいってことを決めて実行する習慣が今も身についています。

意外と大人になっても自分のやりたいことを、行動に移せない人はたくさんいます。そうならない為に今から自分なりの目標を決めて、実行してみると良いと思います。例えば、20歳の夏休みに1人でアメリカに行く!とか。今が18歳だったら、後2年で20万円貯金する。アメリカ旅について色々調べる。親を説得する。とか、それを実現する為に何が必要で何をしなければいけないかを考えて、やってみるとか楽しそう。

スポンサーリンク

自分で稼ぐ!

少しでも良いので、自分で稼いでお金を手にして使うってことをしてほしい。もちろん親に甘えられるだけ甘えるべきだけど。お金を稼ぐことの大変さ、親の有り難みが本当にわかる。

そんなの社会人になってからでも良いって思うけど、自分でお金を稼ぐことで、気持ち的にも少し大人になれたり、人からもらったお金や宝くじで当たったお金とは違って、自分で稼いだお金を使う時はきっと何に使おうか慎重に考えるしわくわくするはず。

私は早く自立したくて、好きなことをする為に、16歳からバイトしてた。社会人になるまでずーっと。掛け持ちしてる時もあったくらい。社会人になるまでは親からお小遣いももらって携帯代も払ってもらってたけど、それでもたくさんバイトして、自分が稼いだお金でたくさん旅行にも行ったし、遊んだし。で、自分のお金で旅行に行くと、たった1人分なのに当時の私には大金で。その時に、家族全員分の旅行代を払ってハワイやオーストラリアに連れてってくれた親を改めて尊敬したし、そのバイトで稼いだお金があったから、たくさんの経験を出来たと思う。

もちろんバイトではバイト先で学校とは違う人たちとの交流もあるし、お客さんとは、雇われるとは、サービスとは、経営とは・・・色々学ぶこともできました。今はバイトじゃなくても、オンラインでライターをして稼いだりすることもできるし、自分でブログサイトを作ってマネタイズするも良し。

全力で遊ぶ!

っで、最後にやっておくべきことは、全力で遊ぶです!これが1番大事。10代の時の勢いと体力って、本当にすごい!多少のバカや無謀なことも許されたりするし、ただわくわくするってだけで行動に移せる無敵なとき。

歳を取ったり社会人になると、体力も減るし、明日仕事だからってセーブしたり、ふざけたことできないなーってなってくるんだよね。私も一度そうなりました。一度落ち着いて改めて思ったのが、何歳になっても全力で楽しむ気持ちが大事だなーって。

起業家さんや活躍しているすごいなーって人って、頭キレキレなのに子供っぽかったりするんだよね。ちゃんと童心を持ち合わせてて。その童心が、サービスや商品を作った時の魅力になったり、人から好かれる要素だったりするんじゃないかと思う。だから私もいつも“童心を忘れない”って自分に言い聞かせてますw

私が10代の時は、とにかく寝ずに遊んでた。ノリで自転車でどこまで行けるかなーって無駄にデイズニーランドまで行ったり。海に行って帰りたくなかったから、そのままビーチでごろごろしながら夜を過ごして、そのまま次の日の昼も海で遊んだり。知らないおじさんにマックでハンバーガー100個買ってもらったから、それを駅前で無料配布したり。特に意味はないけど、その時やりたいってことをただ夢中でやって笑ってた。

そんなバカな思い出も、意味のない行動も、今となっては無駄じゃなかったなーと思います。私がただただ、真面目でストイックで熱血な人だったらつまらなくない?ちゃんと子供っぽいところもあるよ。というか、スイッチオフしたら、どちらかと言うと子供っぽくて、くだらないやつですw

スポンサーリンク

さいごに。

10代の時に、私がやっておけば良かったこと、やっていて良かったことを書いてみました。ちょっと真面目なことも書いたけど、やっておくべきことは、たくさん遊ぶ!そしてそのわくわくする感情は、そのまま大人になってもずっと持ち続けてほしい。そのわくわくする気持ちが、何かをする原動力になるから。自分が楽しんでると、周りの人にも伝染して、周りの人もHappyになるし。

その遊ぶ内容が、ゲーム、旅行、食べ歩き、スポーツ、YouTube・・・、なんでも良いと思う!全力で楽しめれば。これからの時代は、楽しむことがどんどんビジネスにもなっていくので、遊びの達人になると重宝されると思うよ。

私も(気持ちは10代で)全力で楽しむって決めたので、この質問を選んで回答してみました。実際は、周りの同級生には落ち着け〜って思われてるかもしれないけどw私は落ち着けません。だって自分の人生だし、最高に楽しいから。たくさんあそぼ!!

関連記事一覧