【全力回答!】違う世界へ一歩踏み出す勇気について。

opinion

久々にInstagramのストーリズで質問をして、その中の1つだけブログで全力で回答します!って企画です。ちなみに他の質問はストーリズで回答してます。

はい。では、本題の今回ピックアップした質問はこちら!

うん。難しい質問だ。でも私自身、会社員をやめて、自由に生きて行こー!って一歩踏み出したばかりなので、今だからこそこの質問に答えておきたいと思ったので、選びました。今回も長文なので、ひまな時に読んでね。

違う世界に進むのに、なんで勇気が必要?

違う世界に進む時に、なんで勇気がないと一歩進めないのだろう??考えてみる。

その新しい世界で、どんなことが起きるか想像できない、こんなことが起きそうだけど自分にはできるのだろうか、新しい世界に進んで後悔しないだろうか、新しい世界は本当に楽しくて幸せな場所なのだろうか。

つまりは、新しい世界で過ごす自分が想像できていないから、不安、心配、自信がない、ドキドキしてしまうよね。この心のドキドキが足を止める原因。進みたいけど、進めない。そんなドキドキして立ち止まってしまう足を、進めてくれるのが“勇気”なのかな。

ちなみに勇気の意味は「ものおじせず立ち向かう気力」らしい。

こわい。不安。だけど、進みたい!・・・ここで“勇気”登場的な。

スポンサーリンク

勇気はどこから出てくるの?

さて、“勇気”ってやつはどこから、やってくるのかな。最初から“勇気”がいれば、迷わず新しい世界へ一歩進んでいるはずだから、最初は存在していなかったよね。

でね、私はじっくり考えてみたんだけど。“勇気”は突然現れたりしない!!

きっとみんな何かの経験やキッカケがあって、“勇気”が召喚されるんだと思うの。ここで私がどうやって“勇気”を召喚したか、お話しするね。

徹底的に調べる。

例えば、漠然と自由に生きたいからフリーランスになろう!って思ったとする。でも今会社員の自分は、その新しい世界について、なんとなくしか知らないから、自分がフリーランスで稼げるのか、楽しく働けるのか、想像できない。結果、自分には会社員があってるんだって思い込む。だって、会社員はすでに自分がいる世界で、定年するまで想像できるから安心だもん。

でも“勇気”を召喚できる人は、フリーランスについて、徹底的に調べ始める。フリーランスと言っても、色々な業種があること。フリーランスとして頑張ってる人がたくさんいること。その中で興味のある業種で、活躍している人がどうやってその道を歩んできたのか。その業界の単価、案件の取り方。その活躍している人が他の人と違っている部分は何か。その人が売れてる要素は何か。

他にもたくさんあるけど、自分が進みたい世界がどんなところなのか、頭の中で描けるレベルになるまで、色々調べてみる。そうすると、見えない不安が解消されるはず。

だってさ、大学に入学する時も、新入社員になる時も、それなりにドキドキしたよ。でも希望に満ち溢れてたでしょ。新しい世界に進むのに、なんでそう思えたかって言うと、親や先輩たちの話しを聞いたり、ネットで大学生活、社会人についてたくさん調べたでしょ。だから自分にとって想像できる世界になってたんだよね。ちなみに、この多くの人が歩むステップ(私もこのステップは踏んだよ)は、周りの友達、親、先生などなどが、勝手に導いてくれるので、割と簡単。

そういう世界じゃない方向に進もうとしているのであれば、自分で情報を手に入れていかないといけない。そのスキルは絶対に必要。まずは、新しい世界が見えるまで調べる。

戦闘能力をつける。

新しい世界のことが見えてくると、そこの世界で活躍するのに必要なスキルが何かわかってくるはず。

私は自由に生きたい。そのためにまずブログを始めた。ベースになる収入が欲しかったから。自分でブログを作って、広告の申請をして広告をつけた。最初は書くことに慣れるためになんでも書いた。ブログを書くコツなんて本も読んだ。っで、今は少し読まれるようになって少し売り上げがある。

Instagramも同じ。ブログを通して自分の意見を言うのが好きだったのもわかって、Instagramで自分が楽しんだ場所を見せるの好きかもってなって、それが自由に生きるための1つの手段にもなることがわかったから、本格的にやり始めた。まずはミラーレスのカメラと三脚を購入。そして写真の構図、加工について、お金もかけたし時間もかけた。なんせInstagramをやり始めたのが遅かったから。今はそれなりに自分のスタイルも出来てきて、フォロワーも少しついてきたところ。

さらに、もう1つの手段として動画をマスターしようと思ったのがつい最近。タイミングよくオンラインサロンを発見したので、入会。そこで動画について学び始める。一眼レフ、ジンバル購入、動画編集用にPCも買い換えた。まだスキルはついていないけど、マスターする予定。

その他にも、私の進む道では人との繋がりが必要。だから、オンラインサロンは色々入っていたり、会いたいって思った人に会いに行ったりもする。私なりに想像できるスキルは、色々と吸収している段階。

そして、普通の人生で例えても、この大学という世界に進みたいんだ!ってなったら、その世界で必要なレベルの勉強をするよね。それと同じ。進みたい世界でやっていく能力がないと入れないもんね。でもこの普通の人生は、その世界(大学)側がこっちにきてくださいって、うちで必要なスキルはこれでるよって、丁寧に教えてくれる。このくらいの点数取ればokですよとか。

自分で新しい世界に進みたい人は、自分でその世界でどんな戦闘能力が必要かを調べて、まずはそれを身につけること。

そんなこんなで、ブログ、Instagram、動画をマスターした時には、私が思う新しい世界で生きていける気しかしない!

スポンサーリンク

新しい世界に進んで幸せ?後悔しない?

“勇気”が必要になる要素の1つ。新しい世界に進んだ自分は幸せになるのだろうか?進んで後悔しないのだろうか?そんな気持ちが邪魔するよね。

自分の幸せだから、自分で1度ちゃんと考えてみて欲しい。私はよく考えるんだよね。幸せって言葉が好きだし、いつも幸せで、もっと幸せになりたいから。

でね、私が進みたい新しい世界が少し見えて、そこで必要な戦闘能力がついた時、そこにいる自分が幸せだろうと想像できるんだよね。もちろんそこにたどり着くまで困難もあると思うけど。それを含め、たどり着いた時の達成感は格別だと思う。そしてまた新たなステップへ進むことも想像できる。

でね、万が一の話ね。自分が思い描く世界と全然違かったり、困難すぎて挫折しちゃった時。なんでこんな世界に進んでしまったんだろう・・・って後悔するかもしれないよね。

私の人生でも色々とある。今目指してる世界に全然関係のない道を歩んできたよ。大学だって行く必要なかったし、キャバクラで働く必要もなかったり、宅建とったり、プログラミングスクール通ったり。全部、今やりたいことに結びついてるかって、単純に考えたらNoだよね。

でも後悔はしていなくて、大学に行ったからこそ普通に生きる価値ないなって知れたし、キャバクラで働いたから人と話すことに慣れたし、宅建やプログラミングはもってる(習ってた)って言うとちょっと印象変わったりするし。それぞれに今の私をつくる要素があったと思ってる。どれ1つ欠けても今の私じゃないから。そして、その時々で、自分のベストを選んできたし、その時々幸せだったよ。

ってか普通に、大学や専門学校やめる人、これがやりたかったんだ!って入った会社をやめる人なんて世の中たくさんいるから、進んだ世界が違うなんて普通。最初からドンピシャな自分の居場所を見つけられる人はいないし。もし、その世界が違うと思ったら、また自分の好きな世界に進めば良い。

ということで、新しい世界に進んで幸せになれるかは、自分次第。いつもその時々の幸せで居場所を変えても良いと思う。自分が決めた世界に居続けなきゃいけないなんて思わないこと。いくつもの世界を知ってる人の方が、価値ある人になれると思う。

やっと“勇気”召喚。

はい。みなさんが心配していたであろう“勇気”の話。やっと登場ですw 「全く違う世界へ一歩踏み出す勇気はどこから出てきますか?」という質問でしたね。

新しい世界を明確に想像でき、戦闘能力をつけ、自分が思う心地よい世界を渡り歩いて良いことを知る。

そう。そうなれば「ものおじせず立ち向かう気力=勇気」すでに召喚してますよ。

ということで、質問の回答。“勇気”は勝手にやってくるものじゃなくて、自分自身の行動によって出てきます。

スポンサーリンク

さいごに。

今回も長文になってしまった。最後まで読んでくれた人ありがとう。そして、質問をくれた方も、素敵な質問をくれてありがとう。

私もね、新しい世界に踏み出すのは不安で不安でいっぱい!でも、不安を解消し、勇気をだして、1歩進めているのも、自分の下積み的な努力があるから。そうやって夢に向かって進んでいる自分も好きだし、努力している自分も好き。

そこそこの大学出て、大手企業に就職、定年まで働いて、ゲートボールして過ごす。なんて普通の世界は、割とイージー。大半がこの人生だから。想像もつくし、経験者もいっぱいいるし、安心感あるよね。

でも1度きりの人生が、終わりまで想像できちゃうのつまらなくない?私は、自分だけの人生を送りたいし、いつも自分がわくわくしていたい。ので、今日も“勇気”を召喚して、自分のもっと幸せな未来のために、進んでます。

関連記事一覧