• HOME
  • ブログ
  • blog
  • 【女子もブログを始めよう!No5】これから始めてみたい人へ。ブログのあれこれ教えます!

【女子もブログを始めよう!No5】これから始めてみたい人へ。ブログのあれこれ教えます!

blog

私のインスタグラムにDMで「ブログを始めたいけど、どうしたら良いですか?」といった内容が度々届きます。

なので、今回はブログを始めたいな〜と思っている人に向けて、ブログって実際どういうもの?稼げるの?始め方は?など、私がブログを続けて2年間で得たことを共有しようと思います。

今回はブログってどういうものなのか、ということについて書きます。

そもそもブログって?

みんなが思ってるブログってどういうものかな?ブログは人それぞれスタイルがあって、色々なものがあるの。ざっくりとブログの種類について説明するね。

日記

これは芸能人のアメブロとかがわかりやすい例。日常のことを書くブログ。女性は日記ブログを書くのが好きな人多いんじゃないかな?

私も学生の時はアメブロに、毎日日記ブログ書いてたの。他愛もない日常を書いたり、恋愛でゆらゆらした気持ち書いたりね。でも見てるのは友達だけだったけど。どうしても、日記ブログだと、その人のことを知っていないと読む気にならないからね。

でも芸能人やインフルエンサーのブログは、こっちが一方的に知ってるから、ついつい読みたくなっちゃうよね。日記は、書いてるその人の魅力があって、たくさん読まれるイメージ。

アフィリエイト

アフィリエイトサイトは、広告収入を得ているブログのこと。自分のサイトに、WEB広告を貼って、広告主からお金をもらえるの。Youtubeと同じでたくさんの人に見られたり、商品を買ってもらえると、お金が入ってくるよ。

なので、稼ぐ目的で作られたブログがネット上にはたくさんあるよ。きっとみんなも何度も目にしていると思う!脱毛のレビューをひたすらまとめているブログとかは、きっとアフィリエイトブログだよ。たくさん広告貼ってあるから今度からよく見てみてね。

アフィリエイトブログの場合、書いてる人は匿名とかペンネームなことが多くて、個人の誰かってのを前に出して書いてるものはほとんどないの。儲ける目的だからかな?

ブランディング

最近はブランディングにブログを書いてる人も多い。会社に属さず個人で生きていく人も増えてきたよね。個人で何かをしようと思っても、相手に自分がどういう人か知ってもらうのって大変。

ブログで、私はこういう活動をしてます。こういうことが得意です。など、発信していると、相手にも自分がどういう人かイメージしてもらうことが簡単にできるよね。

日記と少し違うのは、自分が相手に知ってほしい部分に的を絞って発信していること。旅の人と思ってもらいたいのに、仕事のグチや恋愛の悩みを書いちゃうと、なんの人だか曖昧になっちゃうから、旅系のことしか書かない!みたいなこと。

スポンサーリンク

ブログをやるメリット&デメリット

メリット

・ブランディングに使える
・フォロワーがつく
・収益が得られる
・好きな時間と場所でできる
・初期投資ほぼなし(あっても少額)

ブログでの発信を通して、自分がどういう人か知ってもらうキッカケになる。それはSNS時代にとっても大事な、個人ブランディングにもなる。そこからお仕事に繋がったり、出会いがあるかもしれないから、フリーランスやインフルエンサーになりたい人にとってはメリットでしかない。

ブログを書き続けると、読み続けてくれる人も出てくる。そう、自分のフォロワーさんができます。読んでくれる人がいると、書くのも楽しくなるし、SNS時代にはフォロワーさんが多いと仕事に繋がったりもするよね。

WEB広告を貼っておけば、収益も得られるかもしれない。

そして、自分の好きな時間に好きな場所で作業してよくて、インターネットとPC(もしくはスマホ)があれば、簡単に始めることができる。気軽に始められるのは、とっても魅力的だよね。

デメリット

・続けるのが難しい
・書く時間がかかる

なんと言ってもブログは書き続けるのが難しい。みんな挫折しちゃうの。とくに最初は1記事書くのにも時間がかかって、イヤになっちゃうの。慣れればブログを書くのも楽しいんだけど、その壁を乗り越えられるか・・・。

あと単純にブログを書く時間が必要。会社員をしていた頃に、ブログを書く2時間を捻出するのって大変だった。意外とブログってパッと書けないから、遊ぶ時間やゴロゴロする時間を削る必要がある。

スポンサーリンク

私のブログをあれこれ教えちゃう

なんでブログを書いているか?

会社員を辞めたかったから

始めようと思ったのは、会社員がいやで辞めたかった時に、ブログで収入を得られることを知って、やってみようと思ったの。ブログで収入が得られれば、好きな時間に好きな場所に入れて、最高だー!!ってノリでブログを書き始めたよ。

実際に2ヶ月前に会社員を辞めてたので、今は毎日ストレスフリーな生活を過ごしてる。けど、会社員ほどの収入がないのが現実だし、ここまでなるのも時間と労力がかかりました。とりあえず、始めた動機はそんな感じ。ノリと勢いで。

私を知ってほしいから

ブログを書き出したけど、全然読まれないし、もちろん収益なんて月に0.5円とか。やる気すらなくなる時期もあった。けど、ブログ読んだよーって言ってくれる数少ない人たちのおかげで、ここまで書き続けられたよ。

っで、その読んでくれる人たちに言われてハッとしたのが、私らしい文章でスッと内容が入ってくるって言われたの。それに旅行や、こういったブログやインスタグラムのことも、全部正直に書いてるのも、私らしいと言ってくれて。

そこから、教科書通りの内容や文脈じゃなくて、自分らしいブログを書こうと思って続けたら、それがブランディングに繋がってた。インスタグラムやツイッターだけじゃ、伝えきれないものもあるから、ブログはブログでもっと深く私を知ってもらうことができる場所だと思ってる。

誰かの役に立ちたいから

ブログ、旅行、お悩み相談、写真の加工・・・のイメージを持ってもらえて、そこから、ありがたいことに、そのことについてたくさん質問をもらうようになりました。

そうなってくると、その質問にちゃんと答えたい!私の知ってることを、教えてあげたい!って思うようになり、どうしても短い文章では伝えられないので、ブログで答えてます。誰か1人にDMで質問に答えるより、ブログだと、同じ悩みのみんなに届けられるから良いよね。

そんな感じで、今は誰かの役に立つ喜びを感じながら、ブログを書いたりしてます。(このブログもそうです)

つまり・・・

自分を知ってもらうツール。私の経験が誰かの役に立ち喜びを感じられる場所。自由に生きるための収入源の1つ。の全部が、私がブログを書き続けている理由です。

1記事書くのにかかる時間は?

こういう自分の考えを書くブログは、1〜2時間くらいで書く。旅行先の情報をまとめたものは、色々な情報を調べたりリンクを貼ったりするので、1〜4時間くらいかな。

これでも早くなった方で、最初の頃はとにかく時間がかかって大変だった・・・。文章もまとまってないし。でもたくさん書いたら、いつか慣れる。PCのタイピングだって、最初は遅かったけど、いつの間にかカタカタ打てるようになってるのと一緒。毎日やれば文章書くことも慣れるよ。

ぶっちゃけ稼げるの?

これが1番気になるんじゃないかな。今は、月に3〜5万円くらいかな。

ブログをやったことない人は、「え、少なー!」って思うんだけど、ブロガーからするとがんばってるねって感じ。

私は今ブログ投稿数が200記事。PVは月1万以上。決してすごいブログではないけど、ちゃんとした内容を200記事書くのって大変。2年間という時間もかかってる。それで、これだけしか稼げないの。ということは、1年間くらいは修行だったわけ。だからみんなそれで稼げないやって辞めちゃうの。

でも、ここまできたら気持ちは楽で、書くことにも慣れてきたし、記事のストックがあるから急に収入がなくなることもほとんどないし。あとはどんどん積み上げていくだけ!

私はがっつりアフィリエイトブログってわけではないので、そういうジャンルでブログをやればもっと稼げるかもしれない。けど、稼ぎたい気持ちだけで、ブログを書くのがイヤで、私は私らしい内容を書いてそれが少しでも収入になったら良いなーという、アフィリエイト色がうっすらなブログなので、この程度。

ちなみに、ブログで月に数百万稼ぐ人もいるよ。副業で月20万円稼ぐブロガーもいるし、夢はある。けど、そこにたどり着くまでが大変。そんな世界。

スポンサーリンク

さいごに。

っで、ブログがどういうものか理解して、それぞれの人が色々な目的をもってブログを書いてることもわかった。

それで私もブログ始めてみたい!って思ったけど、今から始めても遅いかな?大変だよね?私にできるかな?と思うよね。それで大丈夫。みんな思う。

ブログはオワコンとも言われてるけど、キンドルや通販がこれだけ流行っても、紙の本や実店舗がなくならないように、一定数は消えない。むしろそこで残ったものは強いと思う。ので、ブログも淘汰されるけど、ある一定のブログはちゃんと残ると思ってる。

だから今から始めても遅くない。続けて発信すればブランディングになる。今からでも頑張れば会社員くらい稼げる。誰かの役に立つこともできるかも。

そして、もしブログ始めてみたい!って思ったのなら。時間ができたら始めよう!ではなくて、時間を作って始めてほしい!そんな簡単な1歩で始められるものだから。

これからブログをつくってみようと思った人は、このシリーズのNo1から読んでみてね!ブログを始める時のヒントをまとめてるよ。

関連記事一覧