【おサルとセルフィー!】バリのモンキーフォレストでお猿さんと写真を撮ってきた話。

trip

バリにいるかわいいお猿さんと写真が撮りたくて、ウブドのモンキーフォレストに行ってきたよ!とってもかわいいお猿さんがたくさんいて、楽しかった〜。

お猿さんとセルフィーしたり、近くで写真を撮るのには、ちょっとしたポイントがあるので、私が行った時のことを記しておくね。

モンキーフォレスト!

私が行った場所は、モンキーフォレストっていうテーマパークだよ。ウブドにあるんだけど、タクシーかツアーで行く感じ。私は1日カーチャーターをしてたので、それで連れてってもらったよ。

入場料は1人80,000ルピア(約640円)。園内は自由に回ってよくて、ゆっくり立ち止まらずに歩いて20分くらいの広さかな。本当の森だから、歩いてるだけでも癒される場所だったよ。

っで、肝心のお猿は、檻に入ってるんじゃなくて、その辺を自由にうろうろしてるの!!木の上にいたり、お芋食べてたり、子供のお猿もいたり、普通にいる。それがびっくりだし、日本には無いスタイルだから、近くで見れて楽しいの!

他にもウルワツっていう地区にも、野生のお猿がいっぱいいるんだけど、そっちの猿は凶暴で帽子やサングラス、ピアスなんかを取っていっちゃうの。お菓子をあげると返してくれるシステムなので、お猿と写真を撮るなら、こっちのウブドのモンキーフォレストに行ってね!

【モンキーフォレスト】

営業時間 8:30-18:00
料金 80,000ルピア
住所 Jl. Monkey Forest, Ubud 80571, Indonesia
リンク https://www.tripadvisor.jp/Attraction_Review-g297701-d378969-Reviews-Sacred_Monkey_Forest_Sanctuary-Ubud_Gianyar_Regency_Bali.html

スポンサーリンク

“お猿のセルフィー”の裏側

インスタでも見かける“お猿のセルフィー”。撮りたいなーと思ってたけど、園内をうろうろしてるだけだと、お猿とセルフィーなんてできそうにない。野生の猿だから、エサをあげちゃいけないし、そんな至近距離に近づいてもくれない。

と思ったら、園内の広めの広場(多分メインっぽい広場)に、園のスタッフさんの周りに人だかりがあって近寄ってみたら、お猿のセルフィーをしてたの!

その方法はこの写真を見てねw

かわいすぎ!w 列に並んで、スタッフさんにスマホで撮ってもらったよ。

スマホでの撮影が慣れてるから、できればスマホを渡して欲しいって言ってた!あと、何枚も撮ってくれて写り具合も大丈夫?って確認してくれて、サービスの良いスタッフさん。なので、もしたくさん撮ってもらったりわがままを聞いてもらったら、ぜひチップを払ってね。私もサービスが良かったので、チップをお渡ししたよ。

そんな感じで、私は偶然にお猿のセルフィーが撮れたんだけど、一緒に行ってた友達と途中で違うルートで周ってて、その子はお猿のセルフィーと出会わなかったみたいなの。

だから、その時々によって、スタッフさんがやってくれてたり、やってなかったりするかも。見つけられなかったら、近くのスタッフさんに聞いてみるのもありだと思う!

スポンサーリンク

お猿と2ショット

普通にお猿さんに写真が撮りたいんだけど、野生のお猿さんだからあまり近くに寄ってくれないの。そして近づきすぎたり、目を合わせると襲ってくることもあるらしい。

ので、お猿が食事中に絶妙な距離感でパシャり。

あと、スタッフさんが餌付けしてる時も、スタッフさんの横に座って撮ると、お猿と撮りやすいと思う!

ちなみに私は、頭の上にお猿のおやつのコーンを乗せて、そのコーンを取る瞬間をパシャり。これは本当はやっちゃいけないかも。スタッフさんに近くで撮りたいのーとお願いしてみてね。もしかしたらやってくれるかも。

スポンサーリンク

さいごに。

ということで、お猿を写真を上手に撮るなら、園内のスタッフさんに話しかけて仲良くなると良い!スタッフさんはお猿さんと仲良しで、よくわかってるの。

ぜひみんなも、かわいいバリのお猿と写真撮影してみてね!とっても楽しかったよ!!

お猿さんと遊んだ日のVlogも見てね〜。

関連記事一覧