• HOME
  • ブログ
  • trip , tips
  • 【女子旅!】海外旅行で海に行く時にあると便利なもの!ビーチでの貴重品の管理方法はどうするべき?

【女子旅!】海外旅行で海に行く時にあると便利なもの!ビーチでの貴重品の管理方法はどうするべき?

trip

海外旅行中に海に良く行くんだけど、何を持っていったら良い?荷物ってそのまま置いてたら危ないよね?って、日本とは違うから悩むよね。

今回はたくさん海外で海に行ってきた私がおすすめな持ち物と、荷物の管理をどうしてるか、今日はお伝えしようと思います。

海外旅行で海行く時の持ち物リスト

日焼け止め

海外は日本より紫外線が強いから、日焼け止めはマスト!

そして海に入る場合はサンゴに優しい日焼け止めを使ってね。普通の日焼け止めを塗って海に入ると、その成分で海を汚してサンゴが死んじゃうの。

きれいな海を楽しみに行く人は、きれいな海を守ってね。

サングラス&帽子

これも必須!ファッションとしてもかわいい小物だけど、熱中症対策に持って行くよ。

ボートに乗ったりする予定だったら、キャップ。ビーチでゆっくり過ごすなら、ツバが広いハット。みたいな感じで、持って行く帽子もシチュエーションで変えるよ。

タオル

タオルも必要だよね。私は荷物が多くなるのがいやだから、バスタオルじゃなくて、一回り小さいタオルを持って行くよ。

リゾートホテルのビーチだと、タオル貸し出してくれるけど、それ以外は持参するよ。

ビーチでゆっくりする感じだったら、ビーチに敷く用の布を持ってく。

私は生地屋さんで安くてかわいい切りっぱなしの布を買って、いつも持っていくの。シートよりかわいいし、安くておすすめ。

安いから汚れたら現地で捨ててきちゃうし、写真撮る時にも布だとかわいいの。

お水

これも絶対持って行く!日本って本当便利だから、コンビニや自動販売機がたくさんるんだけど、海外はない!

だから海に行く前に1つだけ飲み物はもって行くよ。最近は水筒を持ち歩いてるから、それに入れてるの。ずっと冷たいから水筒に入れて行くのおすすめ!

水着&下着

海外のビーチやツアーで更衣室ってないから、水着はホテルから着て行くよ。

で、いざ海に行った時にすぐ水着になれるように、洋服は生地が軽いワンピースがおすすめ!

帰りは水着を脱いで下着に着替えて、着てきたワンピースをすぽっと着るだけ。

もしくは、シャワーがない場合も多くて、水着の上に着てきたワンピースを着て帰るパターンも多いかな。だからワンピースはさらっと乾きやすい生地のものを着て行くよ。

そしてウエストゴムの洋服はNG!お腹にゴムの痕ついちゃうから気をつけてね。私もたまにやるw

防水カメラ

私は絶対に防水カメラを持ってく!

ちょっと前に買った“OSMO ACTION”は、防水で海の中でも使えるし、小さくて持ち運びも楽だから、海で遊ぶ時にぴったりだよ。

ビーチでのんびりするだけだったら、一眼レフも持っていくよ。がっつり海に入る時は持っていかない。そんな感じ。

この旅行の時は、ドローン以外ほぼOSMO ACTIONを使ってるよ。水に濡れたりするし、荷物も手軽だから、こういう水遊び系のツアーの時に本当に便利!

最低限のお金

“最低限の”ってのが大事。海外だから盗難のリスクも高いから、あまり多くの現金は持ち歩かないこと!

でもビーチのローカルな売店だと現金のみしか使えないところが多いので、使いそうな分だけ持って行ってね。

私は海外旅行の時は、お財布もブランド物じゃなくて、ポーチをお財布代わりにして使ってるよ。

スポンサーリンク

海外のビーチでの貴重品の管理は?

パブリックビーチ

ビーチで遊ぼうって時が一番悩むよね。私はビーチに布を敷いてそこに荷物を置いたまま、遊んじゃう。

海に入ってパシャパシャ遊ぶ時は、“荷物あるよな?”ってたまに見ながら遊んでるw

でも海外だし、盗まれるリスクは日本より高いから、おすすめできない。

ので、今日はパブリックビーチで遊ぼう!って時は、ホテルに貴重品を置いて、水着着てタオルとお水と少しの現金くらいしか持たずに出かけるよ。

あと気をつけて欲しいのが、車に貴重品を置いて遊ぶのはダメ!

海外だと車上荒らしとか普通にあるから、車に貴重品おいておくのも危ないよ。

ボートツアー

ボートツアー、マリンアクティビティツアーをする時は、ボートに荷物を置いたまま遊ぶことがほとんど。

ツアーの人が見ておくよ!っていうゆるっとした管理だけど。信用してボートに荷物を置いて遊んでるよ。

ボートに置いたりするから、濡れても良いカバンがおすすめ。かわいさより機能性。

有料ビーチ

海外だと有料のビーチクラブがあって、そういうところで遊ぶ時は、大体ロッカーがあるので貴重品はロッカーに預けてるよ。

有料だからこそ、設備もちゃんとしてて安心できるよね。

タオルも無料で借りれたりするから、あえて有料ビーチで遊ぶのもおすすめ!

私が今まで行ったのは、サイパンのマニャガハ島、プーケットのパラダイスビーチ、バリにはたくさんビーチクラブあるよ。

スポンサーリンク

リスクに備える

海に行く時に必要な持ち物は、日焼けや熱中症対策メイン!

そしてなるべく荷物が少ない方が行動しやすいし、盗難されてもダメージ少ないので、余計なものは持っていかない!

でも、私はやっぱり写真撮りたいからカメラを持って行くんだけど、カメラって数万円する大事なものだよね。

気をつけてても何が起こるかわからない。特に海外だから。

なので、海外旅行保険で“携行品損害”がついてるものに入ってるよ。

クレカについてる保険には盗難を補償してくれる“携行品損害”が含まれてない場合が多いので、旅行にいく前に確認してみてね。

さいごに。

海外のビーチでごろごろ過ごすの大好き!

だけど日本とは少し違うから、お出かけする時に、服装や荷物は考えて持っていくよ。万が一の時のこともちゃんと考えて。

少しでも参考にしてもらえたら嬉しいな。

関連記事一覧